Img_936adcdb81edd2c5b93af31a1ad26771
ななこ。
Img_20641bbfd6398086287c4148a55791ac
あおくん、ちゃぶ。
Img_e784dcfa09b4085824d68262de7f358a
保護猫ちゃん











当院にて勤務獣医師、あるいはトリマーとして一緒に働いていただける方、緊急募集中です、まずはお電話、あるいはBbs(掲示板)からお問い合わせください。











診察時間  9:00~12:00
       16:00~19:00
 日曜日   9:00~14:00    休診日   水曜日/祝日
                     診察は予約制ではありません。





休診時間中のお問い合わせは留守番電話(ピーという電子音の後)、あるいは Res Bbs(掲示板)からお願い致します。






Img_6cf581d4bf91b3570032780184481804
青 大将 様
Img_3e1e77a16ce6e86bc3201175d5675584
ハナピンク(フランス名ネローズ)
Img_0533335e2738c2907f59e0cf2f21403e
むーこ&コーラ





供血犬登録のお願い・・・


病気によっては輸血がやむを得ない我々同様、ワンちゃんにも血液を必要としている子達がいます。

人間のように献血にて血液を保存しておくシステムが動物においては未だ整っていないため、輸血に際しては緊急時においても直前にドナー犬から充分量な採血を行う必要があります。

当動物病院においてはいざという場合の供血可能な看板犬が今のところ不在なため、現状ではオーナー様方の大切なワンちゃん達にお願いせざるを得ません。

以上のような理由により、誠に勝手ではありますが供血犬登録のお願いを申し上げます。





ドナー犬の条件


1歳から8歳くらいまで

体重15キログラム以上

健康的なワンちゃん

狂犬病、混合ワクチン、及びフィラリア予防されている方

緊張しすぎないワンちゃん

妊娠経験が無い

輸血を受けた経験が無い




例外もあります。

全てに当てはまらないワンちゃんでも、まずはご相談ください。

掲示板からでも構いません。

どうぞよろしくお願い致します。



なお、猫ちゃんに関しては今のところ当動物病院の看板猫達が頑張ってくれそうなので、今のところ積極的な募集は行っておりません。