Img_a9c5d8bc39976990a71574e6d735f618
便秘でお困りのワンちゃん、ネコちゃんに朗報!

このお薬は便を軟化させるだけでなく善玉菌に栄養を与えて腸内環境を整えます。

オリゴ糖のようなものなので飲ませ易いです。

頑固な便秘の子には浣腸で投与することも可能です。

特にネコちゃん、

リン酸の入った人間用の浣腸は致死的な場合もあるので絶対に使用しないようにしましょう。

気になった方、ご相談ください。




Img_d26b8efd8de2ec36ff15990817ce0cd0
嘔吐、下痢、削痩等が目立つ鳥さん、特にセキセイインコさんはいませんか?

胃腸に存在する特別なイースト菌が原因かも知れません。

初期であればお薬で治療可能ですので、当院にご相談ください。
Img_37147938de06b9c85706d1f68160bf01
「お腹がゆるい」

あるいは

「体が痒い」

ひょっとしたら食物アレルギーかも知れません。

アレルギー検査を考慮したほうが良いですが、詳しい検査となると数万円かかることも珍しくありません。

また、世の中にゴマンとある全ての食材について調べられるわけでもありません。

それはちょっと・・・

と思われる皆様、

アレルギー物質を可能な限り排除した特別なフードがあります。

即効性はありませんが、

特別フード+水のみ

1~2ヶ月以上継続して症状が治まるようであれば以前のフードの原料に対してアレルギーを有していたものと考えられます。

改善がなければ食物以外が原因だと思われます。

ちょっと大変かも知れませんが、一度試してみてはいかがでしょうか。
Img_b9868230aea1cc97d557f736ceac2555
Img_6dfa910a83e64f26de6e2ce0ddcb3fe7
けいれん発作はワンちゃん、ネコちゃんに関わらず良く遭遇する病態です。

仔犬は低血糖、若い子は遺伝性、老齢期であれば内臓の障害、脳腫瘍、ホルモン性疾患等が考慮されます。

動物病院にて冊子配布しています。

気になる方はご相談ください。

掲示板からでもOkです。