● みなみぐち動物病院   23:11 / Fri.06.02.2017   [Res!]
近藤さま、お待たせいたしました。

新しく迎えてくださるご家族に先住の猫ちゃんがいた場合、猫エイズや白血病等恐ろしいウイルス感染症に罹っている可能性があるので、それらを感染させてしまわぬよう予め血液検査で除外しておく必要があるでしょう。

そうでなくてもノミやダニ、その他寄生虫を保有していた場合、ヒトやイヌにも感染させてしまう場合もあるので特に外猫だった場合はあらかじめ駆虫薬で虫下しをしておいたほうが良いでしょう。

もし持病を持っていた場合、譲渡後の治療費の問題も生じうるので血液検査、尿検査等であらかじめその可能性について評価しておいたほうが良いでしょう。

発情やマーキングが問題となることも多いのでもちろん将来的な病気の予防のためにもあらかじめ不妊去勢手術を行っておいたほうが良いでしょう。

その他ウイルス感染症予防のための混合ワクチン接種や、フィラリアと呼ばれる住血性の寄生虫の予防等、

挙げればきりがありませんがまずはできることからやっていきましょう。
● 近藤 みえ   E-Mail. 20:12 / Fri.06.02.2017   [Res!]
こんにちは。猫の保護についてのご相談です。年齢性別は詳しくわかりませんが見た感じそこまで歳をとった様子ではないかなり人懐こい猫がおります。可能性があるので迎えて下さる家族を探してあげたいのですが、まずどの様な処置が必要か教えて頂けますか。
● 広島   E-Mail. 05:40 / Wed.05.17.2017   [Res!]
クッキーの傷が開いて、内臓らしきものが出ました。
● みなみぐち動物病院   00:43 / Thu.05.18.2017
すぐにお返事できずすみません。

土曜日またお待ちしております。
● みなみぐち動物病院   23:43 / Sat.05.27.2017
とても元気そうで安心しました。

またシャンプーお待ちしております。
● みねまつ   12:23 / Sat.05.06.2017   [Res!]
いま、便の中から、乳首を発見しました❗
ひと安心です。ありがとうございました❗
● みなみぐち動物病院   20:41 / Sat.05.06.2017
直ぐに返信差し上げられず申し訳ございませんでした。
無事便中に出たということで、我々も安心しました。
また気になることありましたらご相談ください。
● みねまつ   08:18 / Sat.05.06.2017   [Res!]
はい。気をつけて見てみます!
ありがとうございます!
次のページ