6月10日未明、受付嬢のななこさんが天国へ旅立ちました。
持病の心臓病を抱え、普通に寿命は全うできない分かっていたものの、
やはりいつもそこにいた子がいないというのは、とてもとても寂しいものです。

この病院を開業してから、沢山の人達に可愛がられて、
人にかまってもらえるのが何より大好きだった彼女にとっては、
結構幸せだったんじゃないかと思います。

もし彼女に聞いてることができたら、
まぁ悪くない犬生だったよ。と言ってくれるとありがたいな、と思ってみたり。

ななこを可愛がってくれた皆様、本当にありがとうございました。