Img_ff226d45bd13b5e88cef8a9313316f7b
ぶさかわのもっちんです。
Img_161d402062c35b0c1ba2dcdb70d327e0
先生の自宅のネコちゃんが病院に遊びにきています。
Img_4e0562890900f4aba92f07a9bbb75bf5
こちらもぶさかわのぷちりんです。
明けましておめでとうとうございます。
今年もお待ち頂く時間が多く
ご迷惑をおかけすると思いますが
どうぞよろしくお願い致します。

1月4日から通常どおりの診察時間になります。

今年から駐車場の番号(位置)がかわります。
お間違えのないようご注意下さい。



Img_8303c72d5e8ece31f17a9fe019b5b277
はくちゃんです。ご機嫌ななめです。
Img_7a15e93c23bc0a30a8c90b6438e9dd7d
ほわちゃんです。相変わらず冒険心の強いお嬢さんです(笑)
Img_690bf92e187bc449f339255df27fe1f7
また脱走を試みようとしていました。
はなぴんが亡くなってもう1ヶ月が経とうとしています。
朝いつもネコ部屋の扉を開けるとはなぴんのしゃがれ声が
聞こえなくてやっぱりいなくなったんだなぁと改めて感じ、
寂しくなる今日この頃。
寂しい時に偶然にも嫁いでいった娘さんたちが不妊手術を
しに来院しました。
生まれて半年になりました。
すっかり大きくなって病院の事もほぼほぼ忘れている
ようでした(笑)
最初にはくちゃんが手術を受けてそのあとにほわちゃんが
手術を受けました。
相変わらずはくちゃんは慎重派。ほわちゃんは楽観的の
性格で小さい時のまんまだなぁって思いました。
病院で暮らしていた事を忘れているのは
嫁ぎ先でとってもとっても大事にされている証拠だと思います。
嬉しくもありちょっぴり寂しくもあり…(笑)
末永く娘たちの事をよろしくお願いします。

はなぴんくは11月18日に永眠しました。19歳でした。
晩年は心臓が悪くなり先生に薬を処方してもらって飲ませていて
それでも具合が悪くなればまた薬を変えてもらったり
注射してもらったりしてぼちぼち生活していました。
18日のお昼に急に呼吸が荒くなりあっと言う間にさよならしました。
私たちスタッフの目標はクリスマスを過ごしてお正月を過ごして
平成から次の年号を見届けて欲を言えば東京オリンピックもって思っていました。
残念ながら全て叶いませんでした。
私ははなぴんくとの付き合いは1年でしたがたくさんの笑顔と癒しをもらいました。
病気になった時のケアの仕方も色々考えさせられました。
きっと私に課題をくれていたんだと思います。
ガタイがでかくて懐もでかくて優しくてしゃがれ声のはなぴん。
頑張り屋さんで我慢しーのはなぴん。
この性格が皆さんに可愛がってもらっていたんだと思います。
はなぴんくをいつも気遣って声を掛けて下さった皆さん、ありがとうございました。
はなぴんもきっと幸せなネコ人生が送れて感謝していると思います。
最後はあまり食べれていなかったので新しい世界で
ゆっくり休んで美味しいものたーくさん食べてねって伝えたいです。
Img_3f3d9d237211317480e0ecaed0f62b0e
亡くなる前日に不思議な事に3頭一緒にいてました。
Img_75875ad8286fa9b9a03bd94ce0429c36
受付のスタッフが大好きでした。
Img_e8f58a295538f7669db666b09806e5ec
ほんとに優しい兄貴でした。
Img_4be1b40ff78715dd7cfe60c5121e24a5
受付の棚の下はコーラちゃん用にあけています。
Img_e40b49789da71d65b83754998f56e435
でもこの後起きてきて野菜食べていました。
Img_d4c928e3a5d17b5025d66ed48ce9e3e4
ハイロちゃんは冬眠しません。
天気予報では今年は暖冬のようですね。
暖冬とは言え寒い日もぼちぼち出てきました。
夏は食欲旺盛で院内を障害物があっても
お構いなしで突進して歩きまわっていた
コーラちゃんもそろそろ冬眠に入ってきている
ようです。
食欲も落ちてきて寝ている事が多くなりました。
目をつぶっているコーラちゃんを発見!
可愛くて思わず撮ってしまいました。
Img_caed59c0605af2348a783b4cb0712b47
いつもいる場所です。
Img_f7808f1feb0cf65c607cee740f1cd9c4
ここはどこかというと…
Img_99ab788620d82447847beb5d4844cd34
受付のビスケットの入っている棚の上です。
最近外に出してもらうとお気に入りの場所にいるハイロちゃん。
時々棚をかじっていて木のカスを散乱させています。
反抗期真っ只中で院長以外のスタッフにはなかなか心を許さず…
手に乗るのは唯一院長だけです。
スタッフが触ろうとすると羽をふくらまし威嚇されたり
襲われて噛まれる事もあります。
ハイロちゃんが出ていても決して顔や手を近づけないで下さい。
穴があくと思います。